user


ハワイに行く前に計画を立てよう

Posted by user on

常夏の島、ハワイへ行きたいと思った時、タイミングによって凄くお金がかかってしまいます。
そこで、費用を抑えながらハワイへ行くことができる方法を紹介します。

ハワイに行く方法を考える

まず、ツアーで行くかそれとも個人で行くかを決めましょう。
多くの人が、手間や時間を省く為にツアーを選んでしまいがちですが、ツアーの方が料金が高いのです。しかし、ツアーの中にも部屋のランクや現地にいる期間などによって、設定価格が異なってきます。滞在する期間が長ければ当然のことながら費用が高くなります。

ハワイは行く時期によってお手頃価格になる

俗に言われている、長期休業できる時期というのは料金が高めとなります。これらの時期を外せば、格安航空券サイトを使って普通の値段よりも安くハワイへ行くことができます。
土日よりも平日の方が安いですし、朝早くに出たり、夜遅くに出る飛行機の方がお得な傾向にあるので、そういったことも取り入れながら格安航空券を探しましょう。

ルームチャージ制になっている

ハワイに泊まる場所は、人数が増えたとしても金額が変わることはありません。
なので、航空券のみを手配すればいくら人数が多くなっても、1つの宿泊先に泊まることができます。逆に考えれば、人数が多ければ多い程一人当たりの面積は狭くなってしまいますが、料金は安くなります。
泊まる場所に関しては、インターネットを利用すれば予算範囲の中で見つけることができますし、手数料も抑えることができるのでおすすめです。
一度信用できるサイトを見つければ、そのサイトからいつでもホテルの予約をすることができます。

一日あたりの費用を決める

少しでも旅費を抑えたい時に、まず考えることは滞在日数を減らすということです。せっかくハワイに行くなら少しでも長く遊びたいはずです。
時間に余裕があり、もっと滞在日数を多くできるという場合には一日に使える料金を決めるようにしましょう。
低めに設定をすればするほど、現地にいる時間を長く取ることができるので楽しい時間を満喫できます。

抑えすぎると楽しみがなくなる

一日の費用をキツキツに抑えてしまうと、観光名所やグルメなどを楽しむことができなくなります。
ただ、現地にいるだけでなにも楽しくありません。観光スポットに関しては、いくつかピックアップしておくと予算を計算する時に便利です。
グルメに関しては、有名なお店に行きたいところですが現地の人が食べに行っているようなところにいくと、費用を抑えつつ本場ハワイの味を楽しめます。

ハワイの格安航空券が安くなるのはいつ?

Posted by user on

ハワイで楽しむ為に色んな計画していると、思った以上にお金が掛かってしまうこともあるでしょう。
そんな時は、格安航空チケットを安く買うことができる時期をチェックしてみましょう。航空券を安くすれば、もっと充実した旅にできるかもしれません。

格安航空券が安い時期はあるの?

ハワイ旅行に行こうと思った時、まずいつ行くのか考えます。
わざわざ、多くの人が行く時期に行かなくても、十分に楽しめます。
格安航空券が最も安い時期というのは、大型連休の前後です。

12月の第2日曜日は、ホノルルマラソンがスタートするので、この時期も高くなっています。
要するに、これらの時期を外せば比較的低い金額でハワイに行くことができるのです。安い時のチケットの料金はおよそ4万程度ですので、高い時期の半分以下となります。

格安航空券が安い曜日がある?!

休日以外の平日だと利用者の数も少なくなるのでやすくなりやすいです。
これは、日本、ホノルル両方に言えることなのですが、週末に行き来する人が多い為、平日が安いのです。

多くの場合、金曜の深夜便でホノルルに行き、日曜日に帰ってくる形式が主流となっています。平日を狙って格安航空券を購入すれば、ハワイを安い値段で満喫できます。

意外なことに元旦は安い

一般的に、元旦は航空券の値段が下がります。時期を外して、長期の休みが取れるという場合には、三が日明けの4日からがおすすめです。
3連休がある時は、連休の最後の日に出発をすると、リーズナブルな値段で航空券を入手できます。
このように、日にちをずらすだけで格安なハワイ旅行を楽しめるので、タイミングをずらすとよいでしょう。

現地の気候によって変動する費用

ハワイは日本と気候が全く違っているので、事前に気候を確認しておきましょう。
多くの人は、晴れが続く季節に訪れたいと思っているはずです。
年間を通じて温暖な気候ですが、やはりスコールもありますのでこれらの時期はできるだけ避けた方がいいでしょう。

5月~7月は雨量が多いので、あまりハワイに行く人はいません。
逆にこの間は格安航空券も安くなっているのでおすすめです。
雨量が多いと言っても、日本のように雷雨になることはありません。
ですので、この期間の間で平日に休みが取れるという人はぜひ、利用してみましょう。

クリスマス時期は、様々なイベントが行われています。
少し前に行くと、全然クリスマスらしさはありませんが、また違ったハワイの魅力を体感できるので、この時期もおすすめです。

ハワイ行きの格安航空券をチェックするポイント

Posted by user on

ハワイに行く為には航空券を購入する必要があります。この航空券は、燃油サーチャージというものが含まれていることは知っていますか?
原油の値下がりによって変わってくる燃油サーチャージについて知っていると格安航空券を手に入れられます。

燃油サーチャージで価格が変動する

航空券だけであればそんなに高くはありません。
しかし、燃油サーチャージが加わることによって、一気に高くなってしまいます。
ですので、格安航空券を手に入れる為にはこのサーチャージにポイントを絞れば安くハワイに行くことができます。いつ下がるのかに関して、原油との関係があるので常にチェックする必要があります。

待ちすぎると購入の機会を逃してしまう

原油の値段が下がるのをずっと待っていると、格安航空券を逃してしまうことがあります。
タイミングを見て、予約をすることをおすすめします。
今月下がっているから来月勝負をしようと思っていると、急に値上がりする場合があります。
ですので、自分の中である程度の予算を決めて早めに手を打つことが大切になります。

サーチャージ込なのかを確認しよう

ハワイ行きの航空券がどこよりも安く販売していることがあります。
この時、すぐに買う手続きに入らず、サーチャージが込みか込みじゃないかどうかを調べておきましょう。
基本的には、表示されていますがサイトによっては全く記載されていないことがあります。
格安航空券だと思い、購入したあととんでもない金額がプラスになり予算を超えてしまうなどということがありますので注意しましょう。

子連れの時は航空チケットは必要?

子どもの場合、2才になってなければ料金がかかりません。
その代わり、親御さんの膝の上に座ることが決められています。
ハワイまで5時間ほどで到着しますが、機内でこの時間膝の上でじっとしているとうのは、子どもにとってかなりの苦痛になります。
少しでも費用を抑えたいという気持ちはわかりますができれば座席を1つ取ってあげると、疲れない楽しい旅をすることができます。

コンドミニアムで宿泊費を抑える

ホテルは設備や食事がついているので、楽ちんに泊まることができますが、コンドミニアムもおすすめです。
特に子連れの場合、走り回ったりしてしまうので周りの人に気を遣う場面が多くなります。
コンドミニアムなら、自宅感覚で自由に食事や遊びをすることができるので気楽に過ごせます。
洗濯も自由にできるので、いくら汚しても安心できますし、出発時の荷物を減らすことも可能になります。

格安航空券でハワイに行く前にチェックしていきたいこと

Posted by user on

初めてハワイ旅行に行く場合、予期しないことが突然起きたりします。トラブルに巻き込まれてしまうと、楽しい旅も残念な気持ちになってしまいます。
そうならない為に、ハワイ旅行で知っているとお得な情報を紹介します。

帰りの飛行機の時間の変更が可能

飛行機は一度乗ると、スケジュールを変更することはできない・・・と思われている人が多いですが、実際には変更することが可能です。
しかし、ツアーで申し込みをした場合には集団で座席を取っているので、変更をすることができないようになっています。
個人的に航空券の予約をした場合、航空会社に相談をすれば変更をすることができます。
手数料がかかりますが、ホームページから申告をすれば手数料がかからないのでお得です。
飛行機は一度乗ってしまうと、帰りの時間は変更できないと思っている人も、この情報を知っていれば予定が変わってもすぐに対応できます。

ハワイに行く前に海外旅行保険に加入しよう

ハワイだけではなく、海外に行く時には保険に入る必要があります。
滞在する期間によって、価格が変動しますが、もし滞在期間が長くなってしまった場合、延ばすことができます。
加入をした保険をそのまま利用できるので、再度手続きをする必要はありません。

ツアーでアレンジしてくれることがある

ハワイを満喫する為に、オプショナルツアーを予約すると、ツアーの内容にはない体験をさせてくれることがあります。
特に、島一周は様々な体験をすることができるのでおすすめです。
案内してくれる人が、現地の方なので交渉次第では様々な体験をさせてくれます。
ツアーの中にないところでも、聞いてみる価値があるので、積極的に話しかけてみましょう。

早割を利用して格安航空券を手に入れよう

各航空会社で早割というのを実施しています。
基本的に7日おきに航空券を購入することができるのですが、最大で75日前から手に入れることができます。
早割を利用すれば、半額の料金で購入できたりするので、非常にお得です。
ただ、安い分かなりの激戦となります。
それに、マイルに還元は不可、予約を変えることができずキャンセルになった時のキャンセル料が高いなど注意しなければいけない点がいくつもあるので、早割をする際には確実に予定を入れられることを確認してから、購入の手続きをしましょう。

早割で浮いたお金で、ホテルのグレードを高くすることができたり、観光スポットを追加できたりするので、ワンランクアップした旅を満喫できます。

ハワイ旅行にLCCを利用した方の体験談

Posted by user on

家族で満足の行く旅行に

家族で初めてハワイに旅行に行った際に「チャイナエアライン」を利用しました。
ハワイまでのLCCがなく、困っていたのですが、大手の航空会社と比べると価格が安くお得に旅行に行く事ができ、とても良かったです。

だからと言ってサービスも悪くなかったので安心できました。
子供連れだったので、泣いたりしないか心配だったのですが、CAさんも優しく話しかけてくれたし、何かあったらいつでも呼んでください。と言われてとても安心したのを覚えています。

トイレにオムツの交換代もあるので、赤ちゃん連れでも心配いりません。機内食も出たのですが、子供の分もしっかりあり喜んで食べていました。
機内の設備についてですが、若干狭いと感じますが快適に座れますし、不満はなかったです。

映画も観る事が出来たので、子供も退屈せずに飛行機に乗っていられます。
子供がいるとどうしても心配になるのが、騒いだり泣いたりしないかなのですが、お菓子を使ったり色々考えてから旅行に臨んだのに、あまりに快適だったのか映画を観た後はグッスリと寝てくれたので本当に良かったです。

CAさんにもお世話になり感謝しかないです。海外の航空会社で不安もありましたが、本当に満足する旅行になりました。

サービスや席など、想像していたよりも良かった

家族で格安航空を利用してハワイに行きました。
大型連休は価格も上がるので、その前後の休日で予定を立てたらだいぶお得に旅行をする事が出来ました。
私はチャイナエアラインという格安航空を利用して2回目だったのですが、前回よりも対応が良くなっていた気がします。

子供にも何回か話しかけてくれたし、機内食についても分かりやすく説明してくれて助かりました。
他にも私たちと同じように家族連れが多く、子供もたくさん乗っていたので賑やかでしたが映画を観たりも出来るので、みんな楽しんで飛行機に乗っていました。
泣いたりする子もいましたが、CAさんが話しかけたりしていて優しいなとも思いました。

機内については、広くはありませんが窮屈と感じる事もなく、フライトの間も快適に過ごす事が出来たので良かったです。
主人は少し大きいので座席が狭いかなと心配していたのですが、意外とゆったり座れる事が出来たので安心しました。

実際、格安が魅力的で予約をしたので、サービスに関しては期待していなかったのですが、想像以上に良かったです。
さすがに大手のサービスほど高くはありませんが、接客については同じくらいに素晴らしかったと思っています。
また、海外に旅行が決まったら利用したいと思います。